オフィスや会議室等をレンタルすること|様々な事柄を管理

不動産を利用する前にチェックしておくこと

人数で変わる料金

貸し会議室の相場について

みなさんは貸し会議室というビジネスを聞いたことがあるでしょうか。あまり聞きなれない言葉であるかもしれませんが、企業によってはとても重宝します。今回はこの貸し会議室についてご紹介していきます。 まずは、この貸し会議室のしくみについて説明していきます。この貸し会議室はその名の通りに会議室を一定の時間貸すサービスです。主要な使い道はセミナーや会議などです。貸す時間は30分や1時間、3時間など使用目的によって変えることができます。 気になる相場ですが、東京都内であるなら1時間の使用で最初の10人程度の規模の会議室で5000円で、大体定員が10人増えるごとに1万円上がっていきます。20人規模なら1万円で30人規模なら3万円といった感じで上がっていきます。

どのようにしてこのビジネスは始まったのか

ここでは貸し会議室はどんなことから発祥したのかについて説明していきます。 企業にとっては、どこにオフィスを作るのかが重要になってきます。都心に建設をした方が経営する上で条件が良いのですが家賃や土地が高かったりして、中小企業では会議室を作るほどの余裕が持てません。その状況で、大人数や、他企業との会議などをする際に困ってしまうのです。また、同じ会社の人間であっても聞かれてはいけない極秘の内容を話し合う際にも困ってしまったのです。そこで貸し会議室の需要は生まれました。 今では会議やセミナーだけではなく、企業の説明会や就職面接もこの貸し会議室を借りて行われる場合も増えてきました。 貸し会議室のサービスも事前に打ち合わせすれば、会場の設置やお茶などの配置などもしてくれるようになり、企業はなにも準備しくても良くなってきました。